【Houdini 18.5】VEXのカラーランプの使い方:超基礎編

Rebuild Factoryzの礒です。

今回はVEXでColor Rampを使う方法を書き留めておこうと思います。
超簡単な内容です。
が、備忘録代わりに書いておきます。


全体図

VEXコード

vector f = chramp("ramp", v@P);
@Cd = f;

VEXコード自体は簡単で、二行で済みました。
ランプの情報を代入する変数を用意(今回はf)して、それを@Cdに代入して、ポジションごとに色を変える感じにしました。

パラメーターの設定

VEXでコードを書くだけではカラーランプにならないので、パラメーターの設定でランプのRamp TypeをColorに変更しておきます。

これで超基礎的なカラーランプの使い方紹介は終わりです。

投稿者: 礒信一

3DCGクリエイター

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。