Blender 2.9 寸法を計測する方法

Blenderでオブジェクトの寸法(サイズ)を測る方法を書き留めていきます。

1.ツールバーの下部にある[Measure]を使ってオブジェクトの大きさを測っていきます。

Blender Measure

[Measure]をクリックします。

2.3Dビューポート内をドラッグで計測

Blender Size

フリーハンドで3Dビューポート内をドラッグすると、現在の視点を基に直線がひかれます。これだとオブジェクトの寸法を正確に測ることはできません。

引いた寸法線は選択して[X]キーを押して削除することができます。

3.Ctrlキーでスナップさせる

[Ctrl]キーを押しながらオブジェクトの頂点近くにマウスカーソルを動かすと、自動でスナップします。そこで次の頂点までドラッグします。

これによって頂点間で正確な距離を測ることができます。

終わり

他にも計測する手段として、エッジの長さを表示するというものがあります。

Blender Edge Length

ただしこの方法では調べたい寸法以外も見えてしまい、わかりづらい場合が多いです。

投稿者: 礒信一

3DCGクリエイター

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。